むし歯の治療(一般歯科)

イメージ画像

当院は噛むことができるお口に戻す努力を惜しみません。

歯を失う2つの原因がむし歯と歯周病です。
むし歯は原因菌の代謝産物によって歯の性質が変化し、柔らかくなってしまう状態で放置しても元に戻りません。
この部分を取り残すとより深部にむし歯が進行し、歯を失う原因になります。しかし削りすぎると歯は物理的に弱くなります。
むし歯の部分は除去し、残った歯はグラスファイバーやプラスチック材料でしっかり土台を強化する。そして患者さんが希望される上物で元の状態に近づけます。

歯周病の治療(一般歯科)

イメージ画像

患者さんと二人三脚で歯の周りの健康を保つように取り組んでいます。

歯周病の予防と治療は、患者さんご自身のケアの仕方で、左右される事が多々あります。
ご自身の口の中の状態を知って頂き、効果的な歯磨きの仕方や道具の選び方から始まり、より専門性の高いアドバイスを徐々にしていく事で、歯周病の進行を止める習慣づけや、セルフケアの意識向上の土台作りを行います。

生活習慣病と言われる歯周病は、患者さんご自身だけのケアだけでは防ぎきれない部分もあります。そのため定期検診を推奨しています。定期的にお越しいただくことで、常に変化しているお口の状態に合わせた対応ができ、早期の治療と予防をすることができます。
患者さんにはご自宅でのケアに慣れて頂き、当院では不足部分を補うという、協調作業によって歯周病対策を行います。

入れ歯の治療(一般歯科)

イメージ画像

口内環境を考慮して、最善の入れ歯(義歯)をお作りします。

奥瀬歯科医院で入れ歯をご提供する際、はじめに現在の噛み合わせや残っている歯への負担の度合いを考えて入れ歯の設計を致します。噛む力はかなり強いので、27本の歯で支えてきた歯が少なくなると、1本当りの負担する力はどんどん増えていきます。その力を入れ歯を入れることで分散し、残っている歯を永く使っていけるように守る事も大切です。また見た目もかなり変わりますので、口の周りのしわが気になる方、入れ歯のぬめりや汚れで困っている方など、ご相談下さい。

入れ歯の作製には約3週間かかり、そのプロセスは保険診療ではある程度決まってしまいますが、完成後の装着時の痛みや噛み合わせを念入りに調整し、違和感を極力無くすように努力いたします。患者さんの残っている歯が少なく、噛む場所が無くて物が噛めない時には、まず入れ歯を作って食事ができるようにし、それと前後して他の歯の治療や歯周病の治療を開始する場合もございます。いずれにせよ、保険診療でも噛める入れ歯を提供することを念頭に置き、どの位物を噛めているか、評価を行いながら調節や修理を行っていきますのでご安心下さい。

保険の入れ歯はちょっと・・・という方には、より念入りなプロセスでお作りする自費の入れ歯も提供できます。奥瀬歯科医院では自費の入れ歯については5年間の保証書をお出ししています。新たな病気や患者さん都合のアクシデントでは、保証は効かないのですが、噛めない状態になるべくしないで修理等を行いますので、日常生活で極力困らないようにしております。

小児歯科

イメージ画像

歯科医院は怖い!痛い!ではなく、お口がすっきりする場所のイメージへ

歯科医院に対して怖い、痛いというイメージをお持ちのお子さんは多くいらっしゃいます。 最初は恐怖感を持ってしまうお子さんにも、楽しい場所、お口がすっきりする場所と思っていただけることが当院の目標です。

当院ではお子さんへの治療の際、トレーニングを重視し、不安を取り除いてから行います。ただどうしても急いで処置した方が最善と考えられる場合は、トレーニングの前に処置する場合もございます。いずれの場合も親御さんへの説明の後、同意を得られてからの診療になります。
4歳以上のお子さんには基本的に診療室へは親御さんの付き添いは遠慮して頂いております。保護者としてはご不安もあるとは思いますが、今後お子さんが自立して治療を受ける事を考えると、母子分離のメリットは大きいと思われます。どうしても付き添いたいとお考えの方はご相談下さい。

診療の後、保護者の方への説明も致します。疑問に対しても極力お答えいたしますので、お話下さい。また、既に大きく噛み合せが乱れてしまったり、外科的な矯正も必要と思われるお子さん、極度の恐怖症のお子さんの場合、専門医に紹介状も出しますのでご安心下さい。

審美診療

イメージ画像

保険診療で賄えない審美的要求に応えます

保険診療でも、審美を考慮した治療も可能になってきましたが、患者さんの要求に全ては応えられないのが実情です。基本的に自費診療になりますが、歯を一層削って白い材料を貼り付けるラミネートベニアや、強度と白さを兼ね備えたジルコニア+陶材によって歯全体を覆う被せ物、歯の透明感にこだわった陶材+プラスチックによる被せ物、バネに金属を使用しない部分入れ歯など、元々の歯に似た色にしたいという希望に沿う材料を用意しています。

また金属アレルギーの方だと保険と自費選択する事もできます。残っている歯自体を白くするホワイトニングも行っています。ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの両方を行っています。ホームホワイトニングは、歯科医院での説明をもとに、ご自宅で行うホワイトニングです。オフィスホワイトニングは歯科医院にお越しいただき行うホワイトニングです。

患者さんのご要望を最優先に考えておりますが、ご自身の歯の状態によっては思い描いた通りの白さにならない事もあります。また永久的に続くものでもありません。そのようなデメリットも説明致しますので、納得して選択して頂ければと思います。

各種装置製作

イメージ画像

患者さんを守る、あるいは症状を改善させる口腔内装置を製作致します

自分では気付きにくいはぎしりを指摘された方は、歯が必要以上に削れてしまう可能性があるため、夜つけて頂くナイトガードという装置で保護する必要があります。
睡眠時無呼吸症(ASO)と診断された方への装具(OA)も作製致します。呼吸器内科、耳鼻科等からの紹介状、睡眠に関するデータをお持ちになられれば、その人にあった口腔内装置をお作りし、紹介元の医療機関でその効果を評価をして頂きます。

基本は保険で作りますが、より良い装着感や睡眠時の記録の取得等をご希望の方には、自費での装置もお選び頂きます。
スポーツされている方は種目によってはマウスガードが義務化されている事があります。市販の既製品のマウスガードもありますが、奥瀬歯科医院で製作する物はカスタム仕様になりますので、装着感や本来の目的である歯牙及び身体の保護に関しては差があります。

  • 義務化
  • ボクシングをはじめとして、顔面を直接殴打される格闘技全般、アメリカンフットボール
  • 一部義務化
  • ラグビー,ラクロス,サッカー,バスケットボール,水球,ハンドボール,フィールドホッケー,アイスホッケー,空手,レスリング,柔道,相撲
  • 推奨
  • 野球,ソフトボール,バレーボール,ゴルフ(日本国内ツアーなど一部禁止),テコンドー,剣道,スキー,スケート,重量挙げ,砲丸投げ, 円盤投げ.槍投げ,体操,弓道,アーチェリー,ボディービル,アームレスリング,馬術,モトクロス,カーレース,競輪,競馬

在宅診療

イメージ画像

ご自宅で受けられる歯科治療・予防処置

歯科診療所に通院できなくなってしまった患者さんを対象に、ご自宅または施設に訪問し、定期検診、治療などを行います。

フレイル(虚弱)が話題になっている昨今、特別な病気をしていなくてもフレイル状態が進み、出歩くことができなくなってしまう、或いは認知症が進んで出歩くことが不安になる方、がんにかかり緩和ケアを受けている方など、出歩けなくなった原因は人様々だと思います。そのような方々のために葛飾区ではたんぽぽ歯科診療所を設置し、土曜日午後、日曜日午前に在宅診療を受診することはできますが、急なトラブルだと利用する事ができないのが現状です。

当院ではかかりつけ医やケアマネージャー等患者さんを取り巻く専門家と連携し、在宅診療をご希望される方それぞれの事情を考えた口腔ケア管理計画書を作り、歯の治療だけでなく、ご自身のお口で栄養を摂るためのトラブルを除去するための対策、指導も行っています。
栄養をお口からではなく血液に直接点滴で入れるようになると、QOLが一気に下がるというデータがあります。私達が介入し、お口の衛生状態や、摂食嚥下機能が上がり、流動食からある程度固形の食事に戻って全身状態がよくなるケースもあります。それとは別に認知症などで義歯をお口の中に入れている事ができず、飲みこんでしまう方、どうしても口腔ケアがうまくできず、歯を残す方が逆に凶器になり危険になる方等、様々なケースがあるという報告もあります。今までの歯科治療の概念を取り払って対応をする事も、個々のケースで考えていきますので、相談して頂ければと思います。

保険診療で初歩的な検査、セカンドオピニオン希望の方、
歯科人間ドッグ希望される方は以下の検査をいたします。

  • 口腔内模型
  • お口の中の噛み合わせを模型上に再現します
  • X線写真
  • 顎の中の歯根の先まで検査するために撮影します
  • 口腔内写真
  • お口の中の状態の変化等を調べます
  • プロービング
  • 歯周ポケットの深さ、歯根面の汚れの程度を調べます
  • 歯肉出血の検査
  • どの程度の炎症があるかを調べます
  • 肉眼検査
  • かぶせ物などの状態を調べます
  • 歯の動揺の検査
  • 噛み合わせが影響を与えていないかどうか調べます
  • 顎関節の検査
  • 顎の関節の状態を調べます