久々の更新です

更新日 : 2017/12/11

奥瀬歯科医院 院長の奥瀬敏之です。

やっとレセプトの提出作業が終わり、9日土曜日の診療後に忘
年会を行いました。スタッフの娘さんも含めて4人で、近くに
ありますイタリ家料理「マルショ」に行ってきました。まだ
佐々木さんの歓迎会もやっていなかったので、4ヵ月遅れの歓
迎会&忘年会となりました。娘さんと長く話をしたのは初めて
でしたが、お二人とも自分の将来を考えている時期のようで
す。私は応援しか出来ませんが、後悔をしない道を歩んでいっ
て欲しいですね。美味しい肉料理を出して頂いて、全員満足
して帰ってきました。

10日日曜日は、認知症の人に対する食支援と言うことで、大
山にある健康長寿医療センターで講演を聞いて参りました。
アンケートが問題形式で5枚ほどあり、ちょっと焦りました…
大阪大学の野原先生の講演は、目からうろこと言いますか、
初めて知ることが多く、今後の在宅診療や地域連携における
他の医療関係者とのディスカッションで、役立ちそうな内容
でした。大阪弁でユーモアたっぷりに話されていたことも、
聞きやすかった理由かもしれません。いずれにせよ、脳卒中
患者とは視点を変えて、栄養支援をしっかりとする方が、患
者さんやその介護者にとっては意味のあるケアになりそうな
気がします。

写真はお昼に食べた「モリス」と言うラーメン屋さんの中華
そばです。あっさりしたベーシックな醤油味の中華そばでし
たが、美味しかったです。

第15回フォーラム8020

更新日 : 2017/12/03

昨日は8020推進団体による学術集会が九段の歯科医師会館
にて行われました。

8020運動30年の振り返り、今後の歯科治療の方向性、糖尿
病患者の歯科治療、そして他職種連携の在り方等多岐にわた
るテーマについて講演、ディスカッションが行われました。

糖尿病患者さんへ歯周病基本治療を行って、HbA1cの値が下
がる方は、ある程度決まった領域の方だけのようですね。糖
尿病の第6の合併症として、内科医の方々に広く認知される
までには、まだ時間がかかりそうです。糖尿病と診断されて
いる方で、歯周病の治療がなかなか効果を示さない方もいらっ
しゃいます。また、なかなか治らない歯周病をお持ちの方で、
糖尿病を疑う人を内科医へしっかりと紹介する事も、これか
らの歯科医師の重要な役割の一つになりそうです。
 

保険で下の奥歯に白い上物を入れる条件が緩和されました

更新日 : 2017/12/01

昨日12月1日から保険診療で、下の奥歯(第一大臼歯)に
条件付きではありますが、白い上物(CAD/CAM冠)が装
着できるようになりました。今まででも金属アレルギー
の方には使用することはできたのですが、その制限が緩
和されました。まだ認可された製品が一種類のため、全
国の歯科医院で発注が一気に起こったら、一時的に在庫
切れ起こすかもしれませんね・・・

CAD/CAM冠は全ての患者さんにできる上物ではないの
で、ご希望の方はかかりつけの歯科医の方と相談される
と、いいかと思います。